インターネットが普及した昨今では、競馬や競艇などもインターネットを介して楽しめる様になりました。それだけでなく、オンラインでカジノが楽しめる時代にもなったのです。

「日本には賭博法があるのにカジノ?」「プレイしても大丈夫?」「インカジとは何が違うの?」と、疑問に思うことも多いのではないでしょうか。

そこで今回はオンラインカジノ(オンカジ )は違法ではないのか、安全性はどうなのか、インカジとの違いはあるのかなど詳しく解説していきます。

私たちのアドバイスは、最高のゲームと最高のセキュリティを備えた、日本人向けに作られたカジノを見つけることです。ミスティーノカジノは、私たちが推奨するこれらの一つです。

オンラインカジノ(オンカジ )って何?

ギャンブラーの間でオンラインカジノの話を聞いたことがある人もいるでしょう。「ただのゲームのこと?」「現金がベットできるの?」など疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

結論からいえば、オンラインカジノはリアルマネーをベットして本当のカジノのように楽しめるギャンブルの1つです。

ゲーム感覚で楽しめるスロットやテーブルゲーム、実際のディーラーと勝負できるライブカジノ、スポーツ観戦を楽しみながらプレイできるスポーツブックなど、幅広く用意されています。

ランドカジノに行った人でも楽しめるような臨場感あるプレイが1日中どんな時でもプレイできるのが大きな魅力です。

パソコンからでもスマホからでも楽しめる

オンラインカジノはインターネット環境さえあれば楽しめるギャンブルです。家のリラックスタイムでパソコンでプレイするのもよし、出先でスマホでプレイするのもよしと万能で楽しみやすいのが特徴です。

ディーラーのいるライブカジノでは、バカラやブラックジャック、ルーレットなどランドカジノさながらの試合を楽しめます。

オンカジとインカジそれぞれの違いは?

オンカジは、合法国のライセンスを保持しており、胴元も海外にあるため日本人がプレイしても問題ないとされています。

インカジは、ライセンスを保持していない上に胴元が日本にあることもあります。日本で認められているギャンブル以外のプレイをすることは、賭博法にあたり最悪逮捕されてしまいます。

間違ってもインカジはプレイしない様にしましょう。